高石市にある脳神経外科 やまだクリニック MRI 全身マルチCT

大阪府高石市綾園1-1-21ライブリー高石 1階

072-262-3033

診療内容

脳神経外科

外傷

頭部のみでなく、一時的な外科治療も行います。
骨折や頭蓋骨内出血の診断、お子様のケガの治療も行います。

頭痛 めまい 痺れ 歩行障害 ふるえ 失神診断

治療を行います。
即時CT検査可能です。

脳卒中

予防治療と早期診断を行います。
脳卒中(脳梗塞、くも膜下出血、脳内出血、一過性脳虚血発作など)
の原因となるメタボリックシンドローム、高血圧、糖尿病、高脂血症、 不整脈などの診断、治療を行います。 また、脳卒中の早期診断を行います。
即時、CT検査行います。造影剤による、CT血管撮影や脳血流検査が 可能です。

神経内科

  • 物忘れ(認知症、多発脳梗塞)
  • 頭痛(片頭痛、緊張型頭痛)
  • 失神(てんかん、脳炎、脳出血)
  • ふるえ・筋硬直(パーキンソン病、本態性振戦)
  • 手足のしびれ・脱力(脳卒中、多発性硬化症、頚椎症、運動ニューロン病、末梢神経障害)
  • ふらつき・めまい・歩行障害(小脳失調、脳卒中、パーキンソン病)

リハビリテーション科

リハビリテーション

ホットパック、干渉波、低周波、牽引などのリハビリテーション機器を揃えて おります。肩こり、腰痛、外傷後の疼痛に使用します。

もの忘れ外来

認知症

物忘れで受診する方にまず、物忘れ相談プログラムによるスクリーニングを行います。認知症が疑われれば、CT検査や血液検査を行い、診断、治療を行い ます。

メタボリックシンドローム

内臓脂肪症候群

日本の三大死因は、ガン 心臓病 脳卒中です。
そのうち心臓病と脳卒中を合わせた循環器病を引き起こす原因は「動脈硬化」です。
「動脈硬化」を引き起こす危険因子というとコレステロールが知られていますが、最近の研究で肥満(特に内臓のまわりに脂肪が蓄積した内臓肥満)がさまざまな生活習慣病を引き起こし、「動脈硬化」の要因となることがわかってきました。
内臓に脂肪が蓄積し、高血圧症・高脂血症・糖尿病などの生活習慣病が起きやすい状態が「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」です。
これらの病気はお互いが密接な関係をもって発生しています。
数多く合併するほど、動脈硬化を進行させ、心筋梗塞などの心疾患、脳梗塞などの脳血管疾患をおこしやすくなります。

神経内科

頭痛外来

めまい外来

特定検診